PADIマスタースクーバは国内だけではなく海外等でもスキューバーダイビングを行うことが出来ます。
つまりダイビングをする時に今までは潜れる所制限があったのがなくなりどこでも自由に海の中を潜ることが出来るようになります。
PADIマスタースクーバはレスキューダイバー以上の認定ランクを所持しておりなおかつ五つ以上のスペシャルコースを終え50本以上の経験があるダイバーに送られる証になります。
PADIマスタースクーバはアマチュアの中でも最高峰の資格と言われ最も海を楽しみ海を理解しているものに送られる名誉ある資格になります。
スキューバーダイビングは海の中を潜り楽しむことがメインとなるのですが同時に緊急時の対処や人命に関する対処やトラブルなどにたいする的確な判断等が求められてきます。
そのためレスキューダイバーの認定を受けている必要性があります。しかし看護師や医師や救急救命士等は必要な知識が備わっているので免除になります。
クリア条件は厳しい物になっていますが、海を楽しみながら進めていけば厳しい道のりでもなく言いかえればうみをトコトン楽しむ方法を理解していると言う事になります。
認定後も特典が多くあり、世界各国の海を潜り充実したダイビングを楽しむことが出来ます。

マスタースクーバまで取得した方は沖縄で辺戸岬ダイビング ポイントなど上級者向けのダイビングスポットも潜れるようになります。